お知らせ・トピックス

アイコン 愛媛県赤十字血液センターからの感謝状受領について更新日: 2023年01月26日

 宇和島地区広域事務組合消防本部・宇和島消防署での献血会場提供、近隣住民の方々及び職員の永年にわたる協力により、愛媛県赤十字血液センターから感謝状を受領しましたので、報告いたします。

 今後とも献血へのご理解、ご協力をお願いいたします。

 

愛媛県赤十字血液センター|日本赤十字社 (jrc.or.jp)

https://www.bs.jrc.or.jp/csk/ehime/index.html

消防長写真(献血感謝状).jpg

アイコン 令和4年中「火災・救急・救助速報」更新日: 2023年01月26日

 令和4年中に発生した火災は45件で、前年の31件より14件の大幅な増加となっています。出火原因でみると45件中、「たき火」が18件、「枯れ草焼き」が4件とごみ焼きや農作業に関連する火災が大半を占めています。

 このような火災のほとんどが「少しくらいなら大丈夫だろう。」「火災になることはないだろう。」「放置しても問題ないだろう。」といったちょっとした油断から発生しています。

 冬場は風が強く空気が非常に乾燥しているため、たき火などの火の粉が飛び、思いもよらない場所に火が着いてしまうことが考えられます。

 軽微な焼却であっても、消火する準備を十分して、実施中はしっかりと監視し、終了後は完全に消えているかを確認し、さらに時間をおいて今一度実施箇所の安全の確認を必ず行ってください。

 ちょっとした注意で防げるたき火、枯れ草焼きによる出火を無くしましょう!

《令和4年中「火災・救急・救助速報」.pdf》

表紙.jpg

アイコン 尾串保育園 幼年消防クラブで「防火パレード」を実施しました。更新日: 2022年11月14日

 11月10日(木)、尾串保育園(宇和島市夏目町 社会福祉法人創幸会)において、幼年消防クラブ員による防火パレードが行われました。

 晴天にも恵まれ、絶好のパレード日よりとなったこの日、防火法被を着たクラブ員が、消防車両を先頭に、鼓笛隊(年長児)、ポンポン隊(年中児)による演奏(火の用心119)をしながら「火の用心」と大きな声で、保育園周辺約1.7㎞をパレードしました。

 太鼓を装着してのパレードはクラブ員にとって初めての体験で、疲れた様子の子もいましたが、演奏を聞きつけ沿道に集まった人々から、拍手や掛け声をかけられたりし、クラブ員も太鼓をたたく手や声に力が入り、最後まで頑張れたそうです。

 また、当日は避難訓練をした後、婦人防火クラブ員でもある保護者の方による消火訓練も行われ、親子ともに貴重な体験ができた一日となりました。

1.jpg 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG 

 

アイコン 鬼ヶ城山系で山岳救助訓練を実施しました!更新日: 2022年11月11日

 コロナ禍にある現在、空前のアウトドアブームとなっています。

 当消防本部は管内に鬼ヶ城山系を有しており、近年のアウトドアブームと相まって、山岳事故の発生も増加傾向にあります。

 そんな中、宇和島消防署特別救助隊が山岳救助訓練を行いました。滑落事故を想定した引き揚げ訓練や、より早く確実に要救助者に接触するため地形の習熟を行いました。

 

 鬼ヶ城山系はシャクナゲやブナ等の広葉樹林が多く、特に冬場寒期に見事な樹氷を見ることが出来る実は人気の登山スポットです。登山口付近まで車で行くことが出来るのも魅力です。山頂からはリアス式海岸が織りなす宇和海の絶景や、遠く九州の山々を望むことができます。ぜひ、お立ち寄りください。

IMG20221108103317.jpg IMG20221108103330.jpg IMG20221108103217.jpg IMG20221108132530.jpg 

アイコン 新型コロナウイルスとインフルエンザへの備えをお願いします!!更新日: 2022年11月11日

 新型コロナウイルス感染症の第7波が落ち着きを見せたのも束の間。テレビなどでは第8波の入口という声が聞こえてきます。

 この冬は、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行への備えをお願いします。

 第7波の際は医療がひっ迫し、都市部では搬送までに35時間以上を要した事案も発生しています。救える命を守るため、下記のリーフレットを参考に、ご家庭でしっかり備えを行ってください

別紙1.jpg

アイコン 広報うわじまちくしょうぼう更新日: 2022年10月27日

広報うわじまちくしょうぼう「第91号」を発行しました。

広報うわじまちくしょうぼう」ページよりご覧いただけます。

広報うわじまちくしょうぼう.jpg

 

           

 

アイコン 令和4年度宇和島地区広域事務組合消防職員採用試験(令和5年度採用予定)第2次試験合格者の決定について更新日: 2022年10月21日

令和4年度 宇和島地区広域事務組合消防職員採用試験 第2次試験合格者受験番号は、次のとおりです。

第2次試験合格者

アイコン 「令和4年度危険物事故防止対策論文」の募集について更新日: 2022年10月06日

 消防庁の統計によると、令和3年中の危険物施設における事故発生件数は646件で、これは、平成元年以降で最も事故が少なかった平成6年と比較すると、危険物施設数は減少しているにも関わらず、約2倍に増加しています。

 このようなことから、消防庁では安全で快適な社会づくりに向けて、危険物の製造、貯蔵、取扱い、運搬に係る事故防止を図ることを目的として、論文を募集しております。

 

【募集概要】

 ○ 募集期間 令和4年10月3日(月)~令和5年1月31日(火)

 ○ 応募資格 どなたでも応募できます。

 ○ 表  彰

  ・消防庁長官賞        賞状及び副賞(20万円)〈2編以内〉

  ・危険物保安技術協会理事長彰 賞状及び副賞(10万円)〈2編以内〉

  ・奨励賞           賞状及び副賞( 2 万円) 〈若 干 名〉

 ○ 表 彰 式

    危険物安全週間(令和5年6月の第2週)中に東京で開催される、危険物安全大会において行われます。

 ※詳細は、こちらの「危険物事故防止対策論文募集」をご覧ください。

(参考)

  ・消防庁ホームページ(報道発表資料) http://www.fdma.go.jp/

  ・危険物保安技術協会ホームページ   http://www.khk-syoubou.or.jp/

 

アイコン 「令和5年度危険物安全週間推進標語」の募集について更新日: 2022年10月06日

 危険物の保安に対する意識の高揚と啓発を推進するため、毎年6月の第2週は危険物安全週間とされています。

 この週間の行事を推進するため、消防庁では危険物災害の防止と危険物の貯蔵・取扱いの安全を呼びかける標語を募集しております。

 

【募集概要】

 ○ 募集期間 令和4年10月3日(月)~令和4年12月12日(月)

 ○ 応募資格 どなたでも応募できます。

 ○ 表    彰

   ・最優秀作 1点 消防庁長官賞と副賞20万円

   ・優秀作  1点 全国危険物安全協会理事長賞と副賞10万円

   ・優良作 10点 記念品

 ○ 表 彰 式

    危険物安全週間(令和5年6月の第2週)中に東京で開催される、危険物 安全大会において行われます。

 ※詳細は、こちらの「推進標語の募集」をご覧ください。

 (参考)

 ・消防庁ホームページ(報道発表資料)  http://www.fdma.go.jp/

 ・全国危険物安全協会ホームページ   https://www.zenkikyo.or.jp/

 

アイコン 令和4年度甲種防火管理新規講習受講申込みの受付終了について更新日: 2022年09月09日

当消防本部において、10月25日、26日に開催される令和4年度甲種防火管理新規講習の受講申込みにつきましては、募集しておりました定員(64名)に達しましたので受付を終了しました。

なお、受講申込みなど甲種防火管理新規講習に対するお問い合わせは、消防本部予防課(0895-22-7501)までお願いします。

※令和4年度に県内で開催される甲種防火管理新規講習は、下の開催予定表からご覧ください。

令和4年度甲種防火管理新規講習開催予定表.pdf